SEADS 第4期生 募集要項

出願される方は、募集要項を確認し下記方法で手続きをお願いいたします。

1. 研修期間
2年間 令和5年4月から令和7年3月(令和5年度研修生)
2. 研修内容
(参考)令和4年度の履修時間数
【1年目】
座学(必修):560時間
実習(必修):960時間
合計:1,520時間
【2年目】
座学(必修):430時間
実習(必修):1,080時間
合計:1,510時間
3. 募集人員
10名
4. 応募資格
・原則として年齢18歳以上48歳未満であること
・授業料などのほか生活に困らない預貯金がある、または家族の支援が得られること
・研修終了後、5年以上鶴岡市に定住・就農する意志があること
・研修中及び就農後、地域の行事に積極的に参加するなど、地域住民と協調できる人物であること
・普通運転免許証を有すること
・入校体験会や現地見学会等へ参加していること(参加する意志があること)
よくある質問はこちら
5. 出願期間
1次締切 令和4年9月30日(金)
2次締切 令和5年1月 6日(金)
3次締切 令和5年2月 6日(月)
・各締切後に、面接等による審査を行います。
・募集人員に達し次第、募集を終了します。
6. 費用と支援
(1)費用
 ①入学金:無料
 ②授業料:年額120,000円
 ③宿舎使用料:月額10,000円(水道光熱費分として)
 ④食材費:月額 6,000円(月〜金曜日の夕食ほか)
 ⑤その他:前年の所得に対し、住民税や所得税、健康保険税などが課されます
(2)支援
 ・新規就農者育成総合対策(就農準備資金) 150万円/年
 ⇒ 審査によって支給の可否が判断されます
7. その他
・研修や地域内での移動にあたっては、自家用車が必要。
・親元就農や既就農者等が通いで座学研修のみ受講する場合、授業料は半額 (年額60,000円)。
・研修の内容や費用、支援策等についてはよくある質問を参照。
・出願フォーム入力後、事務局から返信されるメールに履歴書をお送りください。
 なお、履歴書はデータで作成ののち、PDF形式のものとします。