事前登録はこちら

SEADS 鶴岡市立農業経営者育成学校

scroll

第一期生募集

食文化創造都市 鶴岡に
農業経営者学校が開校
精神的・経済的に豊かな
農業を、鶴岡から。

ABOUT

有機農業を中心に、
経営に必要なすべてを、
座学と実践を通じて学ぶ場

行政・JA・民間企業・地域農家・学術機関が連携し、あなたの就農を全力で支援します。

つくる [ 農業技術 ]

農業技術を基礎の基礎から学ぶ。座学での理論の習得はもちろん、実践を通じて現場で活きる技術をお伝えします。

かせぐ [ 経営能力 ]

稼げる農業の実現に必要な能力を培います。事業計画の作成、経営管理、販路の開拓等を実践者から学びます。

くらす [ 生活支援 ]

庄内での新しい暮らしを支援。研修中は滞在施設が無料(※1)で利用可能な他、地域との交流もサポートします。
※1光熱費/共益費別途

はじめる [ 就農支援 ]

独立就農時の農地・資金・販路・人手の確保支援。雇用就農を希望される場合も支援をいたします。

2年間のカリキュラム

基礎を幅広く学び、
自分が目指す就農方法を考える。

座学 専門家から有機・慣行農業の知識、
地域の先輩農家から哲学を学ぶ
実践 水稲/枝豆/施設園芸(果菜と葉菜)
を学ぶ特別栽培以上の圃場で技術を学ぶ
※2化学肥料・化学農薬の使用が慣行基準の50%以下

自分が目指す就農に向けて、
準備を加速させる。

座学 継続して栽培知識・経営知識の習得し、
就農プランを策定する
実践 自分が目指す就農方法(作物・農法)に
沿った圃場で技術を学ぶ

卒業後の就農設立等の支援

※3カリキュラム詳細(講師や受入農家等)は随時更新いたします。

SCHEDULE

ご入学までの流れ

説明会 or 現地見学会 に申込み

申し込みはこちら

説明会に参加

現地見学会に参加

申込み出願

出願受付期間:未定

入学手続き

入学!!

MESSAGE

これからの農業に、
共に挑む。未来を創る。

今を生きる私たちには、次世代に繋ぐ、
持続可能な社会づくりに挑戦する責任があります。
そして、その実現のために、
農業者の社会的使命や役割が今後益々大きくなると、
私たちは考えています。

課題が山積し、ネガティブなイメージもある農業ですが、
その産業的なポテンシャルは高く、
“これからの社会”を実現するためにも、
経済的にも精神的にも豊かな
“これからの農業”を実現しなければなりません。

自分自身が農業の主体者として、
次世代にどのような社会を繋ぐのか。
SEADSと共に挑戦する仲間を募集しています。

ACCESS

■鶴岡市とは
鶴岡市は山形県の庄内地方に位置する日本有数の稲作地帯で、高品質のお米が生産され、多様な在来作物の作付けや環境保全型の農業も盛んに行われています。文化面においても伝統食や郷土料理などが継承され、様々な食文化に関する取り組みが行われています。平成26年には日本で唯一の「ユネスコ食文化創造都市」に認定されました。

■住所:〒997-1114 山形県鶴岡市千安京田龍花山1−1

■アクセス
【空路】
羽田空港−庄内空港(全日空/約60分)
成田空港−庄内空港(ジェットスター/約60分)※8月1日〜 就航
【電車】JR東京駅−JR新潟駅−JR鶴岡駅(約4時間)
【道路】東京−鶴岡(約6時間)
【高速バス】東京−鶴岡(約7時間30分)